FC2ブログ

シェイミ

遅まきながら、『ギラティナと氷空の花束~シェイミ』感想です~。
毎年夏の風物詩になっているポケモン映画。今年の最大の心配事はあの超人気漫画『ワンピース』の長編映画『呪われた聖剣』をぶち壊してくれた中村獅童がゼロ役…というところでした。
100歩譲って脇役ならまだしも、敵役というのは本筋に関わる訳で、ことによってはせっかくの映画が台無しになります。たとえ脇役であってもその一瞬、現実に戻されて冷めてしまいますけど…。それを考えてキャストを決めて欲しいものです。
日本のアフレコは超一流ですし、『声優』というプロとしての職業が存在するのですから、わざわざ狙ったように下手くそな素人を配置しなくてもいいのではないかと思うんです。

さて、いつものように次男を連れてでかけた劇場は、街中にあるがもうすぐ移転する古い映画館です。
因みにかつてコナンを観にいったときに、売店の小娘とひと悶着あった苦い思い出の映画館ですが。


ギラティナって予告で出てきたときには、ここまで重大に扱われるポケモンとは思わなかった。ムカデ、いたくて…しかし!反転世界の画は流れるような動きが美しくてなんだか別物でした。本当に綺麗でした。ディアルガに合わせてでしょうけど、ゼロが乗っていた戦闘機みたいなのが鋭角的でカッコよかった~。しかし!反転世界って…そんなに簡単に行けていいのかしら??タケシは取り残されたけど…。タケシ以上に…パルキアはどうしたの???

シェイミ、小さ~い!ヒカリの手のひらに収まってましたね~。スカイフォルムになった列車の戦闘シーンなんて、ムシポケかと…。話し方も可愛い。初めて発表されたときには、えええ~ハリネズミみたくて可愛くないなと思いましたが、しゃべって動くとまた違います。
小さいシェイミ
↑こんな感じだった。

意外と大切な(はずの)列車のシーン…アッキーナに反転世界へ連れて行かれました。せっかく迫力があって良かったのに…。ああいうたびの途中でいろいろな人たちと知り合うシーンってポケモンらしくて大切な部分なのに~!

北欧をモデルにしているので、寒いところに生息してそうなポケモンがたくさん出てきました。レジ…トイザで貰ったときにはすごく貴重で大切な感じがしたのですが、あんなに出てくるとありがたみが…それは『ルカリオ』のときのミュウさんにも言えますけどね。

獅堂があまり気にならなくて良かったです。アッキーナ、反転世界へ封印してくれ!


毎度ポケモン映画では泣いてしまうシーンがあるのですが(だから子供たちは一緒に行きたがらなかったのですが ぴかちゅ )今回はシェイミとのお別れのシーンで涙が…だってもう会えないかもしれないですから…サトシとシェイミ…一期一会な旅の途中ですから。

そしてクリスタル・ケイのエンディングがすごく良かったです。離れている大切な人たちに贈る花束が素敵!旅人達はこうして待っていてくれる人たち、帰るべき家があるからこそ、自由に歩けるんじゃないかと思いました。日々繰り返す人との関わりは、時々見慣れていて当たり前で粗雑なものになりがちですが、さりげに自分の周りで温かく支えてくれる人たちと、優しく丁寧に感謝をこめて関わらなきゃなと思った次第です。




来年も楽しみです。

スポンサーサイト



Comment

声優
>アッキーナに反転世界へ
で笑ってしまいました(笑)
あのシーンはホント酷かったですね(^^;)
ストーリーそっちのけでとにかく酷かったとしか覚えてません(笑)

中村獅童さんは「あらしのよるに」のイメージが強かったので、私はそこまで心配してなかったんですよ。
でもワンピースは酷かったんですか(^^;)

本当はプロの方に全部やってもらうのが一番ですよね。。。

あと突っ込んで申し訳無いのですが、「ハルカ」ではなく「ヒカリ」ですよ(^^;)
No title
こんばんは^^
うまい表現ですね!私も全く同じです。アッキーナに連れ去られた気分です。私は獅童よりも、ゴルゴ所長が気になって・・・

私もブログに書いたんですけど、やまちゃんも以前、苦言を呈していたのに、ポケモン映画はなぁんで、声優にゲストを迎えるんでしょうかね?子供たちにはアッキーナとか関係ないと思うんですけど。父親向けのサービスなんですかね??(笑)来年に期待したいところです。
ちなみに、わたしもエンディングがすごく好きです!久々にタケシの家族見られたし♪

ところで、「ポケモンカレンダー+ニュース」は見ましたか?ピカチュウが超かわいいですよー^^
ありかさん!
うわ~~~!やっちまったよ!迂闊なワタシ!
以前からハルカとヒカリを間違えることが多かったのですが、こんなところで…(因みにカズミは間違わないの)…ご指摘ありがとうございました。早速記事の方訂正しますね~。画のほうは、帰ってきてからします。(今日から実家です)

そうそう「あらしのよるに」のガブもやったんですよね。「聖剣」の怒りが激しくて忘れていました。でもやはりアフレコにはプロを使って欲しいなと。なぜかジブリは上手くいっているような気はしますが、せっかく劇場まで行って観る映画ですから画面の方に集中したいですよね。すごく損したような気分になります。
WOBBUFFETさん!
最近話題作りのためにタレントを使う映画が多いですよね。せっかく観に行ってもそこだけくりぬいたように白けちゃってがっかりします。入場料返せ!と言いたくなります。

エンディング、良かったですよね~。毎度ポケのエンディングは好きなのですが、今回とくに気持ちが温かくなりました。

カレンダー&ニュースはまだ見てません~~。
帰ったらゆっくり見ます。(今から旅でございます~今回は列車と船です)
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)