FC2ブログ

日本全国、どこでも確認じゃ!

鬼太郎

郵便局で発見!
長崎県防犯協会と県警がタイアップして、ふりこめ詐欺防止のキャンペーンですってよ!

『ゲゲゲの鬼太郎』って、私が見ていたのは白黒TV時代からですから、1960年代でしょうね。今は鬼太郎さんはすっかり人間の生活にはまっていますが、白黒時代はもっとひっそりと暮らしていたわよ。子供心に怖い話もありました。

このところウェンツ君が鬼太郎をやった(因みにねずみ男はレイトン教授こと大泉洋、緒形拳も出たっけ…)実写版があったりして、わりと根強い人気があるのだなと思いました。勿論私も好きですよ~。水木しげる氏の漫画はかなり持っています。一度は境港(さかなと鬼太郎の街ですって~)の『水木しげるロード』に行きたいです。そしてねずみ男とか猫娘にお会いしたい。鬼太郎列車にも乗りたい。

ところで鬼太郎さんの声ってコナン君なんですね!今まで知りませんでした。

鬼太郎さんは人間と妖怪の間でいろいろとご活躍で、何度ねずみ男にだまされてもピンチのときにはやはり助けにいくんです。義理堅いというか仲間を見捨てられないんですね。
それより感心しているのは、言葉使いがとても綺麗。父親には丁寧語です。家族間で敬語をつかうアニメなんて『サザエさん』と鬼太郎くらいでしょうね~。

そのあたり、古式ゆかしくていいなと思う私なのですが、夫に丁寧語など使ったことなどないわ~。

映画のイベントで猫娘が全国縦断するそうです。因みに長崎にはグラバー園に現れるそうですよ。
映画は12月20日から。監修をあの京極夏彦氏がやるそうです。

スポンサーサイト



Comment

こんばんは!
実写だけじゃなくてアニメにもなってるんですね、

水木しげるロード、1度だけ行ったことあります^^
(「ポケモン以外」のカテゴリにちょっとUP済み)
ピカチュウと一緒にスタンプラリーしてきましたが
とても楽しかったですi-179
ぺかちゅうさん!
こんにちは!

先ほど記事を見てきました~。羨ましい~~!
あの鬼太郎電車って一度は乗ってみたいです。むかしからのファンにはたまらないです。境港はものすごく鬼太郎に力を入れていて、あちこちに妖怪があるとか。どうかすると、ひょっとしてここには妖怪が住んでいるかもと思えちゃうと、友達が言ってました。でも心無い人たちが妖怪の像を盗んでいるときき、一度祟られるがいい!と思っています。

水木しげるさんの原作を読んだことがありますか?鬼太郎以外の昭和史とか「のんのんばあ」とか面白いですよ。画はものすごく繊細というか細かくて…。
戦争の体験記は流石に圧巻です。戦争を知らない私たちは、あの時代の人たちには絶対に敵わないなと思います。(それもあって、私は舅と姑には頭が上がらなかったです。)

それにしても、いつも何らかのピカを持ち歩いておられるのですね!これは是非、見習わなくっちゃ!!
  • 2008/12/20 16:12
  • ぴかぴ
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)